ADF大阪 2017

本年のAWRデザインフォーラム(ADF)大阪は終了いたしました。たくさんの方にご来場いただきまして誠に有難うございました。


今年のAWRデザインフォーラム(ADF)は、東京、大阪の2都市で開催!!

自動車の先進運転支援システム(ADAS)の開発を支える存在として、"モデルベース開発"の重要性が高まっています。
ADF大阪では、自動車開発で広く適用されているこのモデルベース開発およびシステムズエンジニアリングの取り組みや、設計からテストまでの開発に欠かせないシミュレーションに関するNIの事例やソリューションをご紹介します。

自動車向けアプリケーションの設計に関する有意義な意見や情報を共有・交換していただく場として、是非、本フォーラムをご活用ください!

 

開催概要​

日程

2017年7月7日(金) 13:00 - 17:00 (開場 12:30)

会場

『ブリーゼプラザ ホール&カンファレンス』
大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー 8階
(最寄駅:大阪駅/西梅田駅/梅田駅/北新地駅)
電話: 06-6344-4888
アクセスマップはこちら

プログラム

こちら≫

お申込み

ADF大阪 事前登録 受付終了しました
※参加費無料、要・事前登録。

​※お席に限りがありますので、お早目にお申込ください。

NI AWR
設計環境
展示概要
RFシステム/回路設計ツールのNI AWR設計環境を活用したレーダシステム、増幅器、アンテナなど様々な例題を用意しています。
多くの企業、教育機関で採用頂いているNI AWRソフトウェアを是非ご体感ください。

プログラム     ※講演内容は、演題をクリックしてご覧ください。    

12:30 - 13:00

開場/受付

13:00 - 13:10

開会のご挨拶
​AWR Japan株式会社 
アカウントエグゼクティブ 竹下 博文

13:10 - 13:50

【基調講演】
『モデルにもとづく開発最前線 – 企業戦略としてのMBSE(モデルベースシステムズエンジニアリング)とMBD(モデルベース開発)–』

​有馬マネジメントデザイン株式会社 
代表取締役社長 有馬 仁志 氏

13:50 - 14:30

【セッション1】
Design to Test: 競争力強化のための設計・テスト通貫アプローチ
日本ナショナルインスツルメンツ株式会社  
マーケティング部 マーケティングエンジニア
早田 直樹 氏

14:30 - 15:10

【セッション2】
『NI AWR設計環境ソフトウェアを活用した車載用レーダ設計』
NI, AWRグループ 
EMテクノロジスト Dr. John Dunn

15:10 - 15:30 休憩 
15:30 - 16:10

【セッション3】
『NI AWR設計環境を使った無線通信機器のモデルベース開発』
AWR Japan株式会社 
リージョナルテクニカルマネージャー 萩原 直樹

16:10 - 16:50

【セッション4】
『NI製品を活用したお客様事例 : 車に関するシミュレーション』
AWR Japan株式会社 
リージョナルテクニカルマネージャー 菅原 努

16:50 - 17:00

閉会のご挨拶​
AWR Japan株式会社
マーケティング・マネージャー  山﨑 由紀子

※都合により、予告なく内容が変更する場合があります。予めご了承ください。