AntSyn: アンテナ自動合成モジュール

アンテナ設計を強化するアンテナ自動合成

無線接続の需要増大に対応するには、システムの性能、コスト、およびサイズを最適化したアンテナ設計ソリューションが必要です。また、アンテナエンジニアが現在提供できる設計知識をはるかに上回る要求が想定されるこのマーケットでは、まさにAntSyn™のようなアンテナ合成アプローチが必要とされています。

AntSynは、アンテナの設計、合成、および最適化を自動的に実行するクラウドベースのSaaS(Software as a Service)ツールで、入力としてアンテナの設計要件を取り込み、出力としてアンテナ設計を生成します。またAntSynは、アンテナ設計のエキスパートから比較的経験の少ない設計者に至るまでのあらゆるレベルのエンジニアを対象に設計されています。

アンテナタイプ:

  • シングルバンド、デュアルバンド、マルチバンド、ブロードバンドおよびUWB (>100:1) 

  • 高効率  

  • ハンドセット
  • 負荷

  • 電気的に小型(整合ネットワークを含む) 

  • フェーズドアレイ

  • ワイヤ (スパイラル、対数周期、八木、 湾曲状のワイヤ) 

  • リフレクタおよび成形
グランドプレーン
  • 2次元プレナ (パッチ、ロープロファイル, コンフォーマル)

SaaSベースの評価アクセスはこちら